【日給10万円超】コンタクトレンズバイトを探すのにオススメの求人サイト比較

眼科の医師でアルバイトを探している人に身近なアルバイトがコンタクトレンズのアルバイトです。

 

小さい頃からスマートフォンやパソコンを使う機会が多くなり、小児の頃からコンタクトレンズやメガネを使用しないといけない人も多くなっています。

 

そのような事情から、コンタクト外来を開設するようにもなった病院もあるほどです。

 

これからコンタクトレンズのアルバイトをみていきましょう。

 

コンタクトレンズのアルバイトを見つけるならこのサイト!

コンタクトレンズのアルバイトは、眼科の外来として診察する場合もありますが、コンタクト外来という専門の診療科を持つクリニックの求人も増えてきています。

 

インターネットの求人を診てみると、意外に数は少ないです。効率よく探す必要があります。一般には「コンタクトレンズ」ではなく、「コンタクト」で検索するか、診療科科目で「コンタクト外来」を選択しましょう。

 

コンタクトレンズのアルバイトを見つけるにはどのサイトがよいのでしょうか? さっそくみていくことにしましょう。

 

※なお、今回参考にしたデータは、2017年10月12日現在のものです。

 

 

 

求人件数:206件 最高日給 105,000円(非常勤)、135,000円(スポット)

 

全体の求人数も多く掲載されている医師バイトドットコムでは、コンタクトレンズの求人も最も多く掲載されています。

 

平均的な給与は6~9万円の範囲が多く、時給に換算すると10,000~13,000円の範囲が多くなっています。

 

なお、給与が高い場合一般外来の診察が伴う場合もあります。

 

 

 

求人件数:21件 最高日給:105,000円(非常勤)、150,000円(スポット)

 

マイナビでは、コンタクトレンズのスポット求人はなく、定期アルバイトのみでした。

 

また、クリニックの求人が大半で、総合病院等の求人はごく少ない状況です。

 

給与は時給換算にすると10,000~13,000円の範囲が多く、医師バイトドットコムの場合とほとんど変らないレベルです。

 

ただ、コンタクト外来での求人が多いため、仕事としては専従にできる環境はあります。

 

 

 

求人件数:0件 最高日給 -円(非常勤)、-円(スポット)

 

コンタクトレンズに関するアルバイトはヒットしてきませんでした。

 

ただし、眼科の求人は定期のアルバイトで166件、スポットで140件ほどあるので、そちらで診療業務ができる可能性はあります。

 

もちろん、一般的な眼科なので、他の診察もできることが条件になると思いますが、興味があれば問い合わせてみてもよいでしょう。

 

コンタクトレンズのアルバイトはこのポイントを要チェック!

コンタクトレンズは、一般の眼科で処方してもらう場合もありますが、最近ではコンタクトレンズを販売している企業や販売店が経営する専門の外来を持つクリニックも多くなってきています。

 

コンタクトレンズのアルバイトでの仕事は、コンタクトレンズの処方を行う仕事と、装着前後の検査で角膜に異常がないかチェックする仕事があります。

 

医師のバイトとして求められるのは多くが後者の場合です。

 

ただ、フィッティングや検査・処方まで行うことを要求されるアルバイトも少なくなく、それなりの知識を持っていなければ、仕事を始めてから大変な思いをすることになるので、十分な説明を受けておくことが大事です。

 

また、コンタクトの処方を行う場合、他の眼科医から「装用指示書」(通称コンタクトレンズ処方箋ともいわれる)をもらい、それに従って、度数などを合わせていくこともあります。

 

法的な根拠が特にあるわけではありませんが、レンズメーカーが販売店に対し、指示書の提出を推奨しているケースもあります。

 

何の眼科検診も受けていない人がレンズを利用し眼に障害が発生することを避けるためにこのような方法がとられているのです。

 

一方で、眼に障害が発生する主な原因は、コンタクトレンズの処方の間違いよりも、使用方法によるところが大きく、正しい使用を指導することもコンタクトレンズの処方をする医師には大事になってきます。

 

基本的に補助業務であるアルバイトには、そこまで要求されるものではありません。

 

ですが、来院される患者さんに聞かれることもあると思うので、不安を持たれないよう、基本的な使い方くらいは即座に答えられるようにしておくべきです。

 

コンタクトレンズは小さな子どもさんからお年寄りまで使う可能性がある医療機器です。

 

子どもの場合には眼に障害を負ってしまうと、将来に大きく影響を与えることになるので、アルバイトといえども責任感を持って慎重に患者に接することを心がけましょう。